PUMPQUAKES パンプクエイクス 

志賀理江子(写真家)、清水チナツ(インディペンデント・キュレーター)、長崎由幹(ロックカフェピーターパン後継、タコス愛好家、映像技術者)、佐藤貴宏 (音響、ヴィジュアル、映像)、菊池聡太朗(建築、美術作家)からなる、宮城県を拠点としたインディペンデントな個人の集まり。作品制作、編集、キュレーションなど、ときどきに協働しながら、学びと表現を息長く続けていきます。


団体名である「PUMPQUAKES(パンプクエイクス)」は「PUMP(心臓・循環器・鼓動)」と「QUAKES(揺れ)」をあわせた造語。2011年3月11日の大地震をきっかけに出会った私たちは、個々の活動を持ち寄り学び合い、それらを循環させ、新たな揺れに変換していきたいと考えています。

©  PUMPQUAKES / パンプクエイクス